未来を創造する企業、テクノ・ソフトウエアサービス株式会社

U.R

先輩たちの声


プログラマという仕事

自分の手がけたシステムが社会で利用されているのは感動と誇りを与えてくれます。たくさんの人が利用するシステムは、遣り甲斐もありますが間違いの許されない厳しさもあります。
常に技術を磨き「より良い物を作ろうとする姿勢」を大切にしています。

コミュニケーション能力が大事

プログラマと言うと、パソコンに向かって黙々と作業をすると思う方が多いようですが、一つのシステムを作りあげる為には、多くの人達と意見を交換する必要があります。仲間と頭を悩ませながら作りあげていく過程には充実感があります。
重要なのは「話し合う力」。自分が伝えたい事は正確に伝え、相手の話を正しく理解するのは、想像以上に難しいと実感しています。

就職活動中の皆さんへ

就職する会社を選ぶ基準は、会社の知名度や待遇など色々ありますが、「自分のやりたい事ができるか?」という点で考えてほしいと思います。有名な会社に入ってもやりたい事が出来なければ長続きしないでしょう。やりたい事を見据え、長く続けていける会社を選んでほしいと思っています。