未来を創造する企業、テクノ・ソフトウエアサービス株式会社

O.T

先輩たちの声


仕事を通じて身に付いた事

大学時代はプログラミングの知識は全くなく入社当初は不安でいっぱいでした。しかし、先輩たちの 懇切丁寧な新人研修の下、プログラミングとは何か、社会人とは何かといった事を日に日に身に付ける事が出来ました。
「日々精進」をモットーに自分を高める事ができる。そんな魅力がここテクノにはあると思います。

新人を指導する上で心掛けている事

新人当初は解らない点ばかりだと思います。新人の時は、「解らない点は聞く」という事が大切です。
しかし、いきなり答えを教えるのではなく、答えを導き出す過程を教える事に努めています。そうする事により、新人 一人一人が自分で考え、さらには自身のスキルアップに繋がっていくのではないかと感じています。

時間の有意義な使い方

仕事は時間との闘いでもあります。しっかりとした日々のスケジューリングを新人の時から身に付けて おけば、仕事場に配属された時でも焦る事なく仕事をこなせます。
スケジュールを立てる上で「自分の能力をしっかり 把握しておく」事が大切です。最初は難しいかもしれませんが、継続して自分を見つめ直していけば、自然と身に付いて いくと思います。